読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兆し

昨日の千葉ロッテマリーンズは6得点、8安打と、普通の戦い方ができていたように思い、少しホッとした。 今日も頑張ってちょーだい!

伊志嶺と荻野の粘りは良かった!

千葉ロッテマリーンズの打線は、残念ながら今日も酷い状態だった。 しかし、終盤に見せた、伊志嶺と荻野の粘りの打席は、良かった。 暴投も誘発したあの打席には、「何としてもつなぎたい」という2人の執念を感じられた。 選手たちは一生懸命やっている。 …

ボビーマジック健在!

たまたま付けたテレビに、ボビー バレンタインが出ていて思わず見てしまった。 番組名は、Eテレの「奇跡のレッスン(野球編)」。 なんと、ボビーが日本の少年野球チームをコーチするというすごい企画。 ボビーの一言一言に聞き入ってしまった。 まず、ボビ…

それでも信じている

千葉ロッテマリーンズは今シーズンここまで苦しんでいる。 正直、一ファンとしては腹の立つ展開。 このブログでもたまらず暴言も吐いてしまった。いや、これからも暴言を吐くかもしれない。 でも、今日、ふと井上の登場曲、ゆずのwith youが頭の中に流れ、思…

佐々木が不憫

千葉ロッテマリーンズは今日も負けた。 昨日のスタンリッジに続き、今日の佐々木も、素晴らしい投球だった。 本当に素晴らしかった。 佐々木が来てくれて本当に良かったと思った! そんな中、打線の酷い状況を目の当たりにした。 今日はパラデスのエラーも手…

今こそ応援の力

千葉ロッテマリーンズがひどい試合を展開しまくっている。 監督も勝ち方がわからないと言う。 チームとして、とても勝てる状態にない。 選手の入れ替え、打順の入れ替え、まだ余地はあるとも思うが、ほぼ手は尽くしただろう。 ではどうするか? 今こそ26番目…

ひどい

千葉ロッテマリーンズは今日も負けた。 スタンリッジは本当に好投していた。 それなのにヒット3本。ゼロ点。 残念で仕方がない。 攻撃面で気になったのは、6回裏の攻撃。 先頭の大嶺が出塁。 ノーアウト1塁で打席は荻野。 荻野は今日それまでファーボールと…

石川…

千葉ロッテマリーンズの石川が二軍調整となってしまった。 WBCに選ばれてから嫌な予感はしていたが、的中してしまい残念で仕方がない。 石川はマリーンズのエース。 WBCは盛り上がったかもしれないが、こんな形で戻されるのであれば、一球団のファンとしては…

里崎の熱いメッセージ!

bayfm78で、毎週月曜18:00から、里崎が「We Love Marines」というコーナーで、先週の千葉ロッテマリーンズについて語っている。 先日、あるブログで知り、今日初めてradikoのタイムフリーで聞いたが、とても良かった! まず、視点がシャープ! 唐川にはその…

…(絶句)

今年の千葉ロッテマリーンズは、打てなさ過ぎではないだろうか? 相手にマークされて特別対策されているわけでもないでしょうし、練習すれば済むものでもない気がするし。 打順や選手入れ替えも効果がなくなってきた気がするので、思い切った作戦はどうでし…

平沢の守備が軽快に

今日は涌井がナイスピッチング! 安定感が抜群でした。 そして打順。唯一打った2人が隣り合ったことで一点をもぎ取れたのは見事でした。伊東さんナイス! ※ただ、やはり助っ人2人より、井口や翔太の方が良いのでは? そしてそして、昨日もそうだが、目にと…

マリーンズのバント作戦について

今日は初回、ノーアウト1塁で、翔太にバントを指示し、結果、最悪のダブルプレーとなった。 千葉ロッテマリーンズは、伊東監督になってから、よくバント作戦をとるが、個人的には失敗の場面のほうによく出くわす。 つまり、失敗するイメージのほうが強い。 …

二木ナイスピッチング!

試合の結果は置いておいて、まずは二木を讃えたい。 千葉ロッテマリーンズ、二木、ナイスピッチング! 今日はとても良かった! 是非とも打線で援護し勝ちを付けてあげたかったが。。 しかし、打線は、初回の翔太の打席のバントでつまずいた感じがする。 あれ…

西野〜♪

昨日の千葉ロッテマリーンズは見応えがあった。 毎回のピンチを西野が粘り、 ようやく一軍に呼ばれた細谷がホームランで試合を決めてくれた。 岡田の守備も地味に効いていたし、 チームとして戦ってる感じがして良かった。 もちろん大阪の26番目の選手もその…

Good Job!

千葉ロッテマリーンズが久々に勝利した。 今日のスタメンを見た時、 これだよ、これ!伊東さん!と思った。 待ちに待ったスタメンの変更! 伊志嶺と大嶺をようやくスタメンにそろって 起用し、 角中は残ったものの、四番をパラデスから井口に変え、 好調大地…

見ていられない

千葉ロッテマリーンズはまた負けた。 今日は石川の不調も手伝って酷い有様。 見ていられなかった。 伊東監督は、一昨日、打線をいじると言っていたのに、なぜ、全くと言って良いほど変えなかったのか? とてもがっかりしている。 清田や角中、パラデスやダフ…

大地と井上だけでは。。。

今日も千葉ロッテマリーンズは負けた。 パラデスのヒットはあったが、大地と井上だけの活躍では、やはり勝てない。 と思っていたら、伊東監督が早速、打線変更を示唆。良いね! ファームの戦績はよく分からないが、入れ替えがあっても良いかもしれない。 福…

涌井を引っ張り過ぎでは??

今日の千葉ロッテマリーンズの負けには一言言いたい。 なぜ涌井を、5回あるいは6回の頭で変えなかったのか? 今日の涌井は、球数が多く、浅い回に100球を超え、打たれてもいた。 特に6回の頭はかなり苦労しているように見えた。 そこで、涌井を変えなかった…

千隼で連勝!

千葉ロッテマリーンズがドラフト1位ルーキー、佐々木で連勝した。 特に4打点と大活躍の井上のコメントが泣けた。 「何とか千隼を勝たせてあげたかった」 マリーンズの気持ちが1つになった試合だったのではないだろうか。 こういうの好きだな。 そして、千隼…

大地〜

千葉ロッテマリーンズがようやく一勝した。 良かった! 大地、頼もしい! さあ2017年シーズンの開幕だ! 明日も頼むよ!

開幕4連敗。。。

千葉ロッテマリーンズの打線がひどい。 選手層が厚くなってきたと言っていたのに、 昨日は打てそうなのが大地くらいしか見当たらなかった。 「我慢の時」とか悠長に構えてないで、 調子の良い選手をどんどん使って欲しい。 もうペナントレースは開幕している…

車に貼るマグネットステッカー

千葉ロッテマリーンズのファンなので、外出するときは、何らかの形で、ファンであることをアピールしたいと思う。 カバンには、デカストラップやキーホルダーをつけているが、車には、いまいち良いステッカーがなく、付けていない。 是非、今年はカッコ良い…

選手の見極め

千葉ロッテマリーンズの伊東監督に期待することの1つに、選手の見極めがある。 横浜のラミレス監督がドラフト9位の選手を起用し、オープン戦で二本のホームランを打ったとか。 この監督の選手を見極める能力、マリーンズの選手の良さが際立ちにくいだけに、…

開幕3連敗…

千葉ロッテマリーンズの2017年シーズンが 3連敗で始まった。 今年のマリーンズは大丈夫だろうか? この3連戦を見る限り正直不安だ。 なぜ、オープン戦で好調の伊志嶺や大嶺翔太をスタメンで起用しなかったのか? あれだけ競争を煽り、結果が大事と言ってき…

2017開幕戦

千葉ロッテマリーンズの2017シーズンが始まった。 とても期待している。 しかしなぜ、スタメンにオープン戦で好調と思えた伊志嶺、大嶺翔太を入れずに、不調と思えた岡田や角中を入れたのか。 解説の話では、岡田は昨シーズン、和田が苦手意識を、もっている…

SAサブロー

千葉ロッテマリーンズのSAというポジションにサブローが就任するというニュースが入ってきた。 引退後、どうしていたのか気になっていたのでひとまず安心。 SAとは何ができるポジションなのか分からないが、とにかく、マリーンズに戻ってくることを待ってい…

国際大通りのマリーンズ応援フラッグ

とても嬉しい取組みで、驚いた! ZOZOマリンスタジアムから海浜幕張駅までが、どんなに試合が盛り上がっても一瞬で興ざめするほど殺風景だったので、とても嬉しい! しかし4月24日までと期間限定なのはなぜか? マリーンズの本拠地である、千葉県や美浜区は…

後攻の千葉ロッテマリーンズ♪

最近、無性にスタメン発表曲が聴きたくなり、 YouTubeで聴きまくっている。 良いね〜 込み上げてくる熱い思いが心地良い。 ところで、歴代のスタメン発表曲を聞き比べて みると、2010のHEAVEN ABOVE、2015までの OCEAN、そして去年の曲と、年々テンポが遅く…

マリーンズメルマガ、今月の特典

細谷の待受け画像なのだが、なかなか かっこいい。 早速、設定しました。^_^

レプリカユニフォームのロゴが刺繍

千葉ロッテマリーンズの2017レプリカユニフォームが、先行発売されるとのニュースが出た。 胸のMのロゴの大きさが気になっていたが、見ると、「ロゴが全て刺繍」という点の方が気になった。 確か、選手のユニフォームはプリントに変わったはずなのに、なぜ、…

佐々木の闘争心に期待!

千葉ロッテマリーンズのドラ1、佐々木が、 チキンハートだと言う記事があった。 当初、闘争心を見て欲しいと言っていたのに、 真逆な情報。。 藤岡もそうだったが、ドラ1への期待は大きいのと、性格の良さから、プレッシャーを感じるかも知れないが、これ…

大松

ヤクルト入団テスト合格と言うニュースが出た。 定まらないフォームで不安定な打撃という印象が強かったので心配したが、まだ現役が続けられることになって、とにかく良かった。 マリーンズは戦力外となってしまったが、 嫌いになったわけではないので、 ヤ…

中郷

ベースボールチャネルのコラムで、 中郷がマリーンズの裏方にいることを知った。 てっきりライオンズで頑張っているものと思っていたが、なんと、マリーンズ愛を心に秘め、マリーンズに戻って来たと言う。 うれしい限りである。 熱い思いが自分の中に込み上…

マリーンズ選手へのお願い

今年は、ファンを、共に戦う仲間として意識して欲しい。 出塁したら、是非、やったよ!とファンの方に顔を向けて手をあげて欲しい。 共に悔しがり、共に喜び会わせて欲しい。 おもてなしなんてしなくて良い。 共に戦おう! それがマリーンズの特徴であり、他…

2017マリンフェスタユニフォーム

今日、2017年のマリンフェスタユニフォームが発表された。 最初の印象はイマイチ。 再び青の中に赤が入る妙なデザインに見えた。 文字の中も妙なデザインに見えた。 が、佐々木の着こなしが、印象を変えてくれた。 もしかしたら、良いかも。 文字の中のデザ…

映画 FOR REAL を観て

とても良かった。。 三浦大輔のラスト登板の裏側には泣けたし、 山崎康晃が不調に陥った時の、復調を期待するファンの割れんばかりの声援、チームメイトの「うちの守護神は山崎」という発言と復調までブルペン陣全員でカバーしようとする姿勢、そして、山崎…

涌井!?

ようやく契約更改したとのニュースが出た。 来季メジャーに行ってしまうのではないかと 気を揉んでいたが、無事、複数年契約できた とのこと、良かった。 個人的に注目したのは、涌井の 「ロッテで長くやりたい。」 という発言。 良いね〜。良い! こう言う…

角中トーク

角中の発言が心地良い。 ファンの気持ちを代弁するかのようだ。 マリーンズには、今、明らかに打線の補強が必要だと思う。 しかし、フロントは敵ではなく、チーム、ファン、フロントの三位一体のうちの重要な一要素。 チームやファンと同じ気持ちを持って戦…

サブロー流コミュニケーション継承

大地が来季に向け決意を新たしたらしい。 助っ人外国人選手が、異国の地でも、溶け込めやすく接する。 クルーズやデスパイネがマリーンズを好きになったのはサブロー流コミュニケーションがあったから。 これからは俺がやる。 サブローの魂は、自分も継承し…

WE ARE CHIBA LOTTEシリーズ

最近、素敵なエンブレム企画がシリーズ化している。 今シーズンも、オールフォー千葉やマリンフェスタという素敵なエンブレムがあった。 しかし、これ、パネルだけではもったいないのではないか? 個人的な希望かもしれないが、是非とも、車のマグネットステ…

クールの卒業

千葉ロッテマリーンズが変わろうとしている。 確かに、クールのポジションは微妙だった。 はっきり言えばいらない、だった。 それを明確に切り捨てた辺り、進化の予感がする。 良いね! 来年の千葉ロッテマリーンズに期待している!

レプリカユニフォームの胸のMマーク

千葉ロッテマリーンズのレプリカユニフォームは、これまで、胸のMのマークが、選手のユニフォームより小さくバランスの悪いものだった。 個人的には、デザインよりも原価削減を優先しているように受け取れたため、とても不満に思っていた。 今回、マジェステ…

熱い想い継承

千葉ロッテマリーンズの背番号「3」が継承された。 サブローの印象がまだ残る背番号3と、角中がまだ自分の意識の中でうまく結びついていないが、熱い想いを持った選手のつける番号と言う意味では納得。 サブローと同じく「頼んだぞ」と言いたい。 ただ、今ま…

新入団選手を迎える言葉

千葉ロッテマリーンズの新入団選手が施設見学をしたらしい。 選手たちの高ぶる気持ちが想像できる。 ところで、写真を見ると、ビジョンに、「ご入団おめでとうございます」という文字があった。 これから共に戦う仲間を迎える言葉として、少し他人行儀でさび…

生涯ロッテ

なんて良いひびきの言葉だろう。 そんな発言をしてくれる根元には、是非とも頑張って欲しい。 応援している。

ドラ1佐々木の背番号予想

大嶺と伊志嶺の背番号変更のニュースが出た。 主力背番号からの変更はさびしい話である。 特に大嶺などは昨年良かっただけに自分が悔しい。是非とも来季の復活を期待している。 が、このニュースで自分が一番に思ったことは、 「背番号11が空いた」と言うこ…

新選手会長は角中!

所信表明で良いことを言っている。 フロント、チーム、ファンが一体となって優勝に向けて一緒に戦おう! 同じ気持ちだ。 来季も頑張ろう! 岡田が嫌いなわけでは決してないのだが、選手会長としては、成績を残したことで自信を持てている選手がやったほうが…

ドラフト1位 佐々木の背番号

千葉ロッテマリーンズが2016ドラフトで1位に指名することができた佐々木にとても期待している。 大学野球へ観戦に行っているマリーンズファンもいるらしいが気持ちがよく分かる! 個人的には映像で見る限り、田中よりも良い気がしていたので、引き当てること…

ワンハート マリーンズ

最近、バレンタイン監督を取材した本を読み返していた。 ボビーは、選手ひとりひとりを見て、選手ひとりひとりと会話し接していた。 そして、ファンに対しても。 だから当時、千葉ロッテマリーンズは、ボビーの元で、一つになれたんだと思った。 ワンハート…

涌井の海外FA

涌井に、海外FAを取得する権利が来季にあるらしい。 愛着のあるマリーンズ選手が移籍してしまうのは残念なことだが、 金銭面でマリーンズには限界があるだろうし、伊東監督も、そろそろ交代するかもしれないことを考えると、出て行ってしまう可能性も覚悟し…