角中の走塁

地味に素晴らしい。

一つ先の塁に進むことはとても大切。
一塁より2塁にいることの方が相手へのプレッシャーはまったく違う。

角中、良いね〜

頑張って!