読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千隼で連勝!

千葉ロッテマリーンズがドラフト1位ルーキー、佐々木で連勝した。

 

特に4打点と大活躍の井上のコメントが泣けた。

 

「何とか千隼を勝たせてあげたかった」

 

マリーンズの気持ちが1つになった試合だったのではないだろうか。

こういうの好きだな。

 

そして、千隼本人の雄叫びが良い!と思った。

 

佐々木は、“闘争心”を自身のセールスポイントとしていたのに、これまで、チキンハートだ、逃げの投球など、いろいろ言われていた。

 

自分の中では、もしかしたら藤岡のように、入団前の実力が、うまく発揮できない状況に陥っていないだろうか、ととても心配だった。

 

しかし、昨日は闘争心をむき出しに、吠えた!

投球も鮮やかで、大谷を三振させた変化球も素敵な軌道を描いていたと思う。

 

少しホッとした。

佐々木にはこれからもマリーンズの勝利に貢献して欲しい。近いうち見に行きます!

 

※テレビで佐々木が取り上げられたのは嬉しいが、「外れ1位」という表現は何とかならないものか?全くもってハズレの選手でないのに、そう聞こえて気分が悪い。ぷんぷん。