読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誤審について

広島対横浜で緒方監督が二度も判定を不服として審判に詰め寄ったとのニュースがあった。

 

個人的には、プロ野球は、いつまで、こんな不満の残る判定を受け入れているのかと思う。

 

プレースピードが上がっており、人の目“だけ”で判断するのも限界ではないだろうか。

 

テニスのようなチャレンジ権システムがあった方が良いのではないか、と思う。

 

導入されるまでは、そんな判定に出くわさないことを願うばかりだ。