読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐々木が不憫

千葉ロッテマリーンズは今日も負けた。

 

昨日のスタンリッジに続き、今日の佐々木も、素晴らしい投球だった。

本当に素晴らしかった。

佐々木が来てくれて本当に良かったと思った!

 

そんな中、打線の酷い状況を目の当たりにした。

今日はパラデスのエラーも手伝って一層際立った。

 

辛い時こそ応援すべき!

と以前は言っていたが、辛いレベルが普通じゃない。

 

大地も井上も打てなくなった打線は、もはや誰も打てない打線になっていた。

そんな試合は見ていられない。

 

ピッチャーも、スタンリッジや佐々木は勿体無い。二軍の投手を試したらどうか?

 

初の現地観戦だったのに、この有様に少し腹が立ってしまった。

自分の頭を冷やしてから再び観戦することにしたい。

 

とにかく好投したのに負け投手となってしまった佐々木がかわいそうとしか思わなかった。