読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームメーカー不在

昨日は出てくるピッチャーがひどいのばかりだった。
これじゃあ試合にならない。采配以前の問題だ。これまで伊東監督を酷評しまくってきたが、この状態では気の毒になってしまった。
一体、千葉ロッテマリーンズブルペンの中では、何が起きているというのか。
しっかりして欲しい。

一方の打線も、牧田から初回に3点を取り返す力があり、実は6点差のライオンズと同じくらいの安打数なのに、タイムリーが打てない。
特に3点ビハインドでツーアウト満塁の時の今江は、せっかく巡ってきた反撃チャンスで、あっさり初球を打ち上げて終了。
点の取り方を、もう少し考えないと試合にならない。

投げて打つスポーツで、投打の両方がダメだった昨日の試合は、落胆やダメージが大きかった。

一体なにがいけないのか?昨日の敗戦は八方塞がりな気分になり、なんだかとても応えた。伊東さん、落合さん、小林さん、気持ちの叱咤激励だけでなく、原因究明と解決を是非ともよろしくお願いします!