小籔に学ぶ姿勢

プロフェッショナル仕事の流儀「小籔」を見た。この番組、毎回感銘を受けるが、今回も良かった。

 

特に、お客さんの笑顔のために、"全力で"取り組むところと、

お客さん目線で、マンネリ化したつまらないものにならないよう、新しいことを取り入れる努力をしているところは、とても良いと思った。

 

吉本新喜劇も、千葉ロッテマリーンズも、ショービジネス。

全力プレーが見たいし、今日は何が起こるのだろう、というワクワク感も欲しい!

是非、取り入れたい姿勢だと思った。

ニックネーム ユニフォーム

千葉ロッテマリーンズが、今年のマリンフェスタユニフォームを披露し、背中の名前をニックネームにすると、発表した。

 

シーズンを通したユニフォームでなく、ちょっとしたイベントユニフォームならではで面白いと思った。

 

それぞれの選手がどんなニックネームにするのかとても気になったので、全て公開してしまうのではなく、後は球場のお店での楽しみ、としても良かったかも、とは思った。

 

個人的には角中が面白いと思った。

 

2019オープニング&スタメン発表曲

千葉ロッテマリーンズの2018のオープニングダンス曲、マクレは良かった、と改めて思う。

 

YouTubeにアップしてくれている人には本当に感謝している。

たとえ映像がぶれようと、シーズンが終わった今も見返すことができるのは嬉しいこと。

今見ても、レッツゴーレッツゴー、という歌詞に熱い気持ちになれた。

とても良い曲、歌詞だったと思う。

 

一方、スタメン発表曲は、個人的にはいまいちだぅた。

ボビーの時のあの曲か、oceanのような盛り上がる曲をお願いしたい。結構、スタメン発表曲大事だと思う。

 

今年はまた新たなものになっているだろうけど、ファンを魅了するものであることを期待する。

成瀬

元マリーンズのエースで元ヤクルトの成瀬が、オリックスのテストに合格したとのニュースがあった。

 

元マリーンズのエースとして心配していたのでまずは良かった。

新天地で頑張って欲しい。

高濱と清田

千葉ロッテマリーンズのキャンプが始まり、一軍と二軍を分けるための紅白戦が行われたが、高濱と清田がホームランを打ったのに二軍になった、とのニュースがあった。

 

これはおかしくないだろうか?

もしかしたらホームラン以外の打席が良くなかったのだろうか?

また、投手陣も失点した益田と松永が一軍になったらしいが、同じく解せない。

 

情報が足りないので知らない部分で何かあったのかもしれないが、この紅白戦は、本当に振り分けるつもりのものだったのだろうか?

疑いたくなる。

 

これだけ競争を煽っておきながら、成績を出したのに選んでないのは、選手出なくても不審に思わざるを得ない。

 

また一年、ほぼ同じスタメンで下位に沈むという、昨シーズンと同じことを繰り返さないように願うばかりだ。

 

今後も見守りたい。

頑張れ!高濱!清田!

 

 

福浦、引退決意

俺たちの福浦が、引退を決意したとのニュースが出た。

 

今後も、できるところまでやる!と意欲を見せていたので、急展開にショックを受けた。

 

マリンの登場シーンでは、ファンの声援が一番多く、歌声も一際大きくなる選手。

2000本安打の偉業も成し遂げ、俺たちの誇り。

 

野球選手としては、巨人阪神に憧れるであろうところを、マリーンズ一筋に気持ちを込めて一緒に戦ってくれたことは一ファンとしてはたまらない存在。

 

選手を離れても引き続きコーチとして一緒に戦って欲しい。

 

 

丸は巨人へ

広島の丸が巨人を選んだとのニュースがあった。

 

マリーンズファンで、ロッテが丸獲得に向けて提示した金額に違和感しかなかった人間としては、ホッとしたような、戦力として残念なような、複雑な気持ちがある。

 

また、個人的には、決断理由が、今回は推測だが、金というのは好きではない。

ファンあってのプロ野球ならば、黒田のようなチームへの愛着や涌井のような地元愛という感情面で訴えるものが欲しかったと思った。

 

ただ、今回良かったのは、ロッテも本気を出せば資金は意外とあることが分かったこと。

今のマリーンズの選手には、それを獲得すべく是非頑張って欲しい、と思った。