反省

井口監督に対し、毎回同じ野球をやらないで!と言っていたが、我が身を振り返ると、自分も同じ仕事の仕方をして変化のない日々を過ごしていた。

 

いかん。

人に言いながら自分がそうだったとは。。

 

思い立ったが吉日。

とにかくアクションしよう。

 

打順組み替え、調子の上がらない選手と調子の良い選手の入れ替え、チームを鼓舞するパフォーマンスの徹底、応援してくれるファンに感謝を示す、いろいろある。

 

とにかくやろう。

 

そして自分というチームをリニューアルし、進化させよう。

平成30年度近畿大学卒業式 キンコン西野講演

ユーチューブでたまたま出会い見た。

 

とても良かった。


ふざけたトークを延々と繰り広げているのかと思いきや、最後に綺麗にまとめ、感動のスピーチだった。

ノープランなどでは全くない!


見直した。


近畿大学の卒業生は何を思っただろうか。


彼らは間違いなく力をもらったはずだ。


とにかくとても良かった。

 

あだ名ユニフォーム

千葉ロッテマリーンズが昨日、マリンフェスタで、あだ名をつけたユニフォームで試合をした。

 

ただ名前の違うユニフォームを着るだけでなく、スタメンなどを「○○こと、□□〜」と紹介されることを期待していたが、そうではなかったらしい。

 

意外と水色もなかなか良いかも!

と思っただけに、残念。。

 

we are!

千葉ロッテマリーンズが4連勝した。

 

中でも光るのが、酒居、唐川、益田の勝利の方程式。特に唐川の安定感が頼もしかった。

攻撃陣も打順がしっくりきているのだろうか、早い回の得点が効果的だった。

このまま序盤の急降下分を取り返していこう!

 

さて、チームは勝てているが、ユーチューブにあるwe areのやっつけ感が気になっている。

やるなら、丁寧にやって欲しいものだ。

例えば、

・we areにすぐ入るのではなく、入る前に一言、試合の感想や応援への感謝の気持ちを言うとか(今日はボルシンガーが頑張ってくれました!とか、今日は自分もタイムリーが打てて良かったです!とか、声援が力になりました!とか)。

・we areとwe areの間にファンが返す声を聞く時間をゆっくり取る、とか(ここを急ぐと、早く終えたい印象になってしまうので)。

個人的にはもっと大きな声でゆっくりやったほうが、レッズのような重厚感が出ると思う。

・選手がジャンプを途中でやめる時は、すぐ背を向けて撤収でなく、ファンを見渡し、拍手を送ったり、手を振ったりして、声援を浴びる時間を作るとか(すぐ撤収すると、やっと終わったという感じに見えるから)。

いづれも些細なことばかりだが、こういう点こそ、サブローや福浦はやってきていたことだと思う。

長く愛される選手はこういうところで違うと思う。

マリーンズには、長く愛されるチームになって欲しいから。

 

今日も応援している!

 

 

 

ショービジネス

千葉ロッテマリーンズの選手に、熱いパフォーマンスが増えているようだ。

 

個人的には、プロ野球は、ショービジネスだと思っている。いかにファンを熱い気持ちにさせるかが大事だと。

なので、良い傾向だと思った。

 

また、もともと熱いチームだからファンになったという経緯もあるので、とてもうれしい。

 

これまで、我がマリーンズの選手は、ヒットを打ってもファンに手を挙げて答えなくなってきたし、チャンスに凡退しても何ともない顔をしていた、連敗しても同じスタメンで何の対策も打たない、we areもとりあえずやって早々に引き上げる、など、一生懸命応援するファンと果たして同じ気持ちなのかと疑う行動が多かった。

 

それが、最近、大地がヘッドスライディングをしたり、翔平がヒットを打った後、ガッツポーズをしたり、種市がピッチングでもストレートで押したり、吉田が勝利を決めた後、益田と抱き合ったり、と気持ちが見えるようになってきた。

 

まだまだ、もっともっとという気持ちは当然あるので継続して欲しいが、とても良い兆しだと思う。

 

自分などは、嬉しくなると、声援のボルテージは上がるし、ユニフォームもう一着買っちゃおうかな〜なんて、すぐに思うタイプ。

 

こんなに単純なのは自分だけかもしれないが、勝敗はともかく、「熱いプロ野球チーム」「熱いファンといるチーム」の一番に、千葉ロッテマリーンズがなって欲しい。

 

ただ、もう一つ加えたいのはオリジナリティ。

最近、スタメン発表曲や演出、応援スタイルが他球団と似てきた気がする。

他球団の良いところを取り入れるという真似ではなく、これまでのようにマリーンズならではを追求したい。

マクレのオープニングダンス曲なんかはとても良かった。

ボビーの時のスタメン発表曲や、オーシャン何とかというスタイル発表曲も良かった。

是非、マリーンズオリジナルを!

 

やっぱり俺は12球団の中でマリーンズが、選手や応援スタイルだけでなく演出含めて、全て好きなんだよ、と言いたい。

3連勝!

千葉ロッテマリーンズがホークスに3連勝した。

 

今シーズンはジェットコースターのような展開。急降下した時は永遠続くような気がしたが、急上昇も出来て良かった。

 

ただ、これまでの急降下分はまだまだ取り戻せていない。

 

継続できるよう、強いマリーンズを作っていこう!

 

涌井!岩下!

千葉ロッテマリーンズが連勝した。

 

涌井、岩下、良いね〜

 

特に岩下は開幕ローテーションではなかったのだから、巡ってきたチャンスをつかんだ選手。

よくやってくれた!

 

菅野はもう下がってしまったが、細谷にはチャンスつかんで欲しい!

 

是非3連勝を!